かつてバンコクにはサパーンレックという海賊版の聖地があった

サパーンレックはバンコクのチャイナタウンにかつて存在した電脳街で、コピーゲームを販売する小規模店舗が密集していましたが、2015年には撤去されています。

コピーゲームを売る店、マジコンなどのコピーゲームを動作させるグッズを売る店、コピーゲームを動作させるための改造を請け負う店、コピーDVDを売る店、フィギュアなどオタクグッズを売る店など、様々な種類の裏ゲーム系店舗が密集し、闇市の様相を呈していました。

販売されているものの性質から、ガイドブックやメジャーなメディアで大きく取り上げられることはありませんでしたが、マニアの間では非常に有名だった場所です。

この記事ではサパーンレック撤去後の現在の様子や、撤去前の懐かしい画像などをまとめてみました。


サパーンレック撤去後、主要店舗はメガプラザへ移転

東南アジア最大の違法コピーマーケット、サパーンレックの魂を引き継いだビル、メガプラザに潜入中。しっかりあかんやつも売ってる…

ヤワラートのメガプラザに来たよ。やっぱりカオスだ。

Yes。ちなみにかつてメガプラザの近くにサパーンレックという運河の上にあるオタクの店の集合体があったが2015年にサパーンレックが撤去されたときサパーンレックにあったオタクの店の多くがメガプラザに移転した。メガプラザ自体は2013年にできたが当初は空きテナントが多かったらしい。

サパーンレック亡き後のオタクの殿堂「Mega Plaza」初潜入。 決して大きいとは言えない敷地で「どこがMegaやねん!?」ですが、それなりにコッテリ。 日本人的に見るとちょっと物足りないかもですが、いろんな枠組みはいかにも日本的。 — 場所: Mega Plaza สะพานเหล็ก

タイ・バンコクにある旧サパーンレックことメガプラザのとあるゲーム屋は日本人のおっさんの釣り方を知っている

【その1 メガプラザ】 行ったことはないけど噂には聞いてた「サパーンレック」の後釜的なところ。大きなビルの中に小さなトイショップや電化製品屋がひしめきあってる。 ゲーム屋は全体の2割くらい?だけど、なかにはパチモノを売ってるお店もありました。

【驚いたこと1】 レトロゲームは意外と正規品が売ってる。 結構価値のあるものもあったけど、展示してるだけで売り物じゃなかったり。 あと値段は日本より基本お高め。

【驚いたこと2】 客の目の前で店員がパッケージングしてたw モノ自体は中国などの外国産で中身と箱がバラバラに来るからとか。。。

個人的に欲しかったのがこれ。 タイのイベントかなんかで配布してたとのことなんだけど残念ながら売り物ではなく。

あと、このコ○ミファミコン。 2015年にセケロさんがサパーンレックでみたものと同じものなら、この店はサパーンレックからの移動組?

タイ、バンコク、サパーンレックの後継というメガプラザへ行ったが、カオス度は低いので面白味が無い。現地人専用。

パチモンホビーマーケットのサパーンレックが撤去されてたなんて知らなかった…

今は亡きサパーンレックの近くにおたくビルが出来たとのことで行ってきた。サパーンレックより綺麗で大きくなってた。ゲーム屋さんもDVD屋さんもこっちに引っ越ししてた😊

サパーンレックの現在。もうあの闇市場はありません。(´Д` )

昔のサパーンレックの先の交差点の右奥の建物が、サパーンレックになってた もう、ゲームもやらんくなったから用は無いけど、懐かしいねぇ

エアコン完備、フードコートあり、マクドナルドあり、と超絶進化した元サパーンレックの集合体。MEGA PLAZA( ^ω^ ) バンコクで一番好きな商業施設です バンコク サパーンレック

かつて賑わいを見せたサパーンレックもこのありさま。逆に綺麗になって良かったのかな… サパーンレック ゲーム マジコン

サパーンレック撤去後の様子

サパーンレック、かなり思い入れのある場所だったんだけど、後もキレイさっぱりなくなるとかえって清々しい。

暗黒ドブ川違法コピー市場だったサパーンレックが人海戦術でキレイに生まれ変わろうとしてる…

ハンダの匂いを嗅ぎたくて(少し気分をハイにしようかと)Ban Moに行く。……その帰り、再開発中のSAPANLEKを偶然通る。将来像が描かれた看板と、昔のサパーンレックをAR的に重ねてみたい(からやってみよう)。

サパーンレック(タイの秋葉原とでもいうべき電気街)が、地主の意向で全面撤去になった。サパーンレック脇の楽器屋街は壊滅を免れた様に見えたが、今日見たら完全に撤去されていた。 タイ首脳は、自ら、タイの地場産業を育てる恵みの土壌を破壊してしまった。

バンコク随一の電脳市場パンティップ サパーンレック解体の余波を順調に受けて ゲーム機、フィギュア、おもちゃ屋さんが増加中 ココはまだハンドスピナーが浸出してない 通り道にあるプラチナム前はトゥクトゥクの長蛇でした

タイの秋葉原と呼ばれてたサパーンレック。 ちょうど昨年に景観重視のため政府の介入で壊滅。悲しいね(´・ω・`)

サパーンレック跡地は寂しい感じ バンコク ヤワラート サパーンレック

サパーンレックがなくなってしまったのは本当に残念なんだけど、今のあの場所が実に気持ちのいい場所だというのも事実。以前は屋根で覆い隠されていたであろう生活の風景が、断面図のように露わになっている様はとても魅力的だ。

実はこのもう少し西側に、海賊版ゲーム販売などで一部で有名なサパーンレック市場というところがあったのだけど、つい先日撤去されたということで跡形もなかった。以前はこの運河を覆う形で市場が広がっていたらしい。

ヤワラートに行ったのでサパーンレック跡地見てきました。ただのドブ川に。周りにちょろっと店が出ていました。(写真4枚)

サパーンレック、今朝まで叩き売りの店が開いていたけど、とうとう潰してしまったということらしい

今日のサパーンレック、すでに半分くらい(もっとかも)が取り壊し済み。サパーンレックやコントムみたいなのが良きタイ文化だと外人さんは思うよ。 なんで水上市場がよくてサパーンレックがダメなの? 留学経験のない人が首相になっちゃいかんよ。

サパーンレック行ってきた。 いままでずーっと椅子に座ってネットかネトゲーしかしてなかった店主たちが拡声器使って「今日だけだよ明日はないよ!」とか叫んでてウケた。

サパーンレック全盛期の思い出

サパーンレックに行きまくったのはステキな思い出。定宿はサパーンレックの入り口まで徒歩10秒のホテル・ブラパ。中東系のお客さんがメインのホテル。サパーンレックで買い物してホテルに戻って一休みしたらまたサパーンレックへ。お店が閉まる15時ぐらいまでずーっとやってたなあ。

自慢の逸品の超級190in1。コレを買った場所は今は亡きサパーンレックで10年以上前に2500バーツくらいで買ったモノ。ずっしり重く今の軽いカセットとは威厳が違う。コレは手放せないね❗️

サパーンレックはバンコク中華街の外れにある電脳ゾーン。クーロン黒沢本で知り何度か行った。プレステ違法修理業者を撮ろうとしたらダメだと言われた。スピーカーを買おうとして、値引き交渉を始めたら面倒くさそうにあしらわれた。夜中の散歩で店が閉まった一帯を歩くのは廃墟感があって良かった。

タイの違法コピー市場サパーンレックで、むき出しのソニーのロゴ入りPS2コントローラーが山積みで売ってたので知り合いに「これって流出品?」って聞いたら中国の刑務所で作ってるパチモンだって言われたことがある。

たった15年近く前の秋葉って、今の東南アジアなどで見られる光景が普通に存在していたと思うと不思議な気分になる。modチップとか改造PSまたはSS本体の販売とか。今では考えられないな。そのカオスな雰囲気が好きだけど。今で言うところのサパーンレックかな。

サパーンレック撤去前の様子

サパーレック (サパーンレック) これを見た人はもう見れない画像を貼れ

2003年のタイ・バンコクのサパーンレック。異様な熱気に興奮した。

ストリートビューだと、まだサパーンレックが辛うじて残ってる(´Д` )。。。今は跡形もないけど。 バンコク

閉鎖すると聞くと行きたくなる日本人魂。初めてのサパーンレック。

サパーンレック、すごいな! 漫画を除けば中野ブロードウェイより品揃えすごいかも! 値段は日本より高いけど。

2000年のタイ旅行のときのサパーンレックの写真を見つけた。ドブ側の上の掘っ立て小屋的な外観で、入るの少し怖かったなあw