ウラジオストクの北朝鮮レストラン「平壌」が想像以上にいい

ウラジオストクには北朝鮮レストランがあります。

中国・丹東市やタイ王国・バンコクなど、世界のさまざまな場所に北朝鮮レストランが存在していますが、中でもウラジオストクには北朝鮮レストランが3軒営業しています。

その3軒は金剛山、高麗、平壌で、料理のクオリティやお値段は金剛山>高麗>平壌となっています。

今回はウラジオストクの北朝鮮レストランの中でもっとも庶民的かつ利用しやすい「平壌」についての情報をまとめてみました。


北朝鮮レストラン「平壌」はどこにある?


ウラジオストク駅から60番バスに乗ると近くのバス停に停まるそうです。駅から徒歩だと約30分。まあ歩けないことはないです(笑)。

路線バスに乗って18ルーブル、ウラジオストクの北朝鮮レストランに来ました!

「平壌」店内を盗撮した猛者がいた(笑)

元喜び組の方でしょうか…?店員さんがやたら美人ですね。

平壌冷麺がとにかく旨い!

ウラジオストクの北朝鮮レストランで夕食 冷麺がすごく美味しかった

今日はウラジオストク近郊/ピョンヤン館(いわゆる北朝鮮レストラン)にて平壌冷麺を頂くことに。日本向けガイドブックにも掲載されている老舗店、本格料理をリーズナブルに楽しめるのが嬉しいですね→ ※パンチャンセットで約850円 ロシア旅行2018

ウラジオストクの魅力の一つに、北朝鮮レストランがあります。日本ではなかなか味わえない味が楽しめます!特に平壌冷麺は絶品でした!! サービスも日本に引けを取らないほど素晴らしいので、ウラジオストクへ旅行したら是非行ってみてください👍 カメラ好きな人と繋がりたい 旅行 ロシア

こないだ ウラジオストクの 朝鮮民主主義人民共和国レストラン「平壌」に行って冷麺食べてるところ

日本語メニューもある

北朝鮮レストラン「平壌」の評判・口コミ

ウラジオストク郊外の北朝鮮レストラン。あまりパシャパシャやると拉致されそうなので、写真控えめ。

金正恩がウラジオストク行ってるらしいのでウラジオストクの北朝鮮レストラン行ったときの写真あげる(3枚目はトイレの内装)

そういえばウラジオストクの北朝鮮レストランは店前のドアにはクレカブランドのシールが貼ってあったんだけど、支払いは制裁の関係なのか資金難なのか現金オンリーだったな

ウラジオストクの北朝鮮レストランへ🇰🇵砂糖のジャリジャリ感のある美味しいユッケを食べました。 もちろんチェンバン冷麺も。 日本語メニューあり。ミント色のバス停です。googlemapで行きました✨人気すぎてお釣りをなかなか渡してくれなかった💢 ウラジオにっき2018

ウラジオストクに来てみたので、日本では知られていない観光スポットをお届けしたい!ということで、北朝鮮レストランをご紹介💁 ・カフェ平壌の入口は控えめ ・二重の扉を開くと現れる「カフェ平壌」 ・北朝鮮名物の冷麺 ・20時から美人店員による歌謡ショーがスタート

というわけで、無事ウラジオストクに到着。夕食を北朝鮮レストランで食したわけですが、非常にサービスが素晴らしく、値段が高いけれど美味しくてオススメです。 あと、サーブの女性がレベル高すぎて元美女軍団かなとおもいましたまる

今日はウラジオストク近郊/ピョンヤン館(いわゆる北朝鮮レストラン)にて石焼ビビンバを頂くことに。日本向けガイドブックにも掲載されている老舗店、本場朝鮮料理をリーズナブルに楽しめるのが嬉しいですね→ ※パンチャンセットで約750円 ロシア旅行2018

北朝鮮国営レストラン 通称北レスのカフェ平壌 味はかなりのレベル、接客も素晴らしい ウラジオストク駅からは30分ほど歩くが是非

北朝鮮国営レストランで食べた物と店内の様子。1枚目の前菜は料金に込み。ビールはアサヒやハイネケン、韓国ビール等。2枚目は羊と野菜の炒め物、3枚目は平壌冷麺の少し辛い版。両方共美味しく、店員さんのサービスもとても良かった。そして、普通に人気店でした。また行きたい。ウラジオストクにて。

平壌 店舗情報

店名:平壌(Pkhenyan)
住所:Ulitsa Verkhneportovaya, 68В, Vladivostok, Primorskiy kray, ロシア 690003
営業時間:12:00~24:00
定休日:なし(不定休)