ベトナムのサッカー人気が凄いことになっている

ベトナムのサッカー人気が爆発して凄いことになっています。

特にベトナム代表が勝利すると、街全体がお祭り騒ぎ状態になります。日本でもW杯の時は渋谷がお祭り状態になったりしますが、画像からは渋谷を超える人が集まっているのがわかります。

東南アジアにおけるサッカー人気は日本を凌ぐものがありますが、なかでもベトナムは2000年からプロリーグ「Vリーグ」を発展させており、代表チームも強くなりました。国民のサッカー熱も非常に高いです。

2014年から216年までは日本人の三浦俊也氏がベトナム代表監督を務めていたことでも知られています。

2018年は東南アジアのサッカー大会・スズキカップに優勝、2019年のアジア杯ではヨルダンを破りベスト8となり、そのたびに繁華街はまるで暴動のような騒ぎっぷり。むしろこのお祭り騒ぎを体験するためにベトナムに旅行に行きたい気にすらなってきますね…!


アジア杯ベスト8進出でベトナムの街がお祭り騒ぎ状態に

Once again the nation celebrates! Some great scenes up and down the country 🛵🇻🇳 AsianCup2019

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

昨日ベトナムがサッカーアジアカップで勝ったので、街が盛り上がっていました。

昨日、レストランでのスタッフの様子。みんな、ベトナムサッカーが気になって仕事どころじゃなかった!! 勝利おめでとう。

ベトナムがサッカーで勝利したらサイゴンの人たちはバイクで走り回ってよろこびます。写真だとわからんけど応援用のブブセラみたいなプラスチックのラッパをあちこちの屋台が出没して売ってるもんだからめーっちゃうるさいの。

ベトナムのサッカー人気は以前から凄かった

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

昨晩ASEANのサッカートーナメント(AFF SUZUKI CUP)でベトナムが優勝し国中がお祭り騒ぎ。街が星の赤い国旗で溢れ湘爆状態。めでたい事だけど運悪く家族の帰国日程とぶつかり予約したエアポートタクシーが大幅に遅刻。危うくフライトを逃すかとヤキモキした私は苛立ちモードMax。本当に勘弁してほしい..

今、対フィリピン戦のサッカーの試合をやっていて、1点ベトナムが取ったら、外が物凄く騒がしくなった。勝てば、いつもお祭り騒ぎになるんだそう。 昼間からテンション揚げ揚げの人達見た!

ベトナムのサッカー人気は凄い。

何度でも見たい、感じたいのが、この熱気。赤く染まれよ、ミーディン国立競技場。おそらく、AFFスズキカップ準決勝2ndレグのホーム開催を受けて、また在ベトナム大使館とホーチミン市日本国総領事館から注意喚起が出されるでしょう。

中国で行われているサッカーのアジア選手権(U-23)で、ベトナムが準決勝でカタールを破り、決勝進出が決まったとのこと。サイゴンの街は歓喜で暴走するバイクが溢れているらしい。20年ほど前、私もこの状況にいきなり遭遇して、暴動でも起きたのかと驚いたことがある。でも決勝進出は凄い快挙ですね。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

ベトナムはなぜサッカー人気が爆発しているのか

ベトナムがサッカーU23アジア競技大会でシリアに勝って、ハノイのお祭り騒ぎが尋常じゃない。でっかい国旗持ってみんなバイクで縦横無尽に走り回っている!ベトナムでこんなにもサッカーが人気とは思わなかった!

伝えたいのはインドネシアのサッカー人気とサッカーリテラシーの高さ。さすが国内リーグでも5万人とか埋めるだけある。6万人が全員立って応援してるし、チャンスとピンチの時の応援もすげーわかってる。これは手強いぞ!

近年、急激に東南アジアが強くなってきてるけど、2010~11年にシンガポールに居た時にも、こうなる事は感じていた。なぜならタイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア…サッカー人気とサッカー熱が半端ないから。逆にシンガポールはそれがないので、厳しいなと当時も感じた。

サッカー人気もサッカー熱もないのに強くなった…て国は聞いた事がない。日本がJ始まる前の氷河期も弱かったし。その点で下記の東南アジア諸国に可能性を感じた。シンガポール人はサッカー好きじゃない訳ではないんだが、プレミアとか海外のが好きで、自国サッカーの地位が低いし国民の関心が薄い…。

ベトナムがヨルダンに対して押せ押せの時間帯。スタンドのベトナムサポーターの数もかなり多い。女性の姿も目立ち、明るく元気な応援。本当に時代が変わった。自国のサッカー史の青春期を謳歌しているよう。眩しく清々しい。